つきや店長ブログ

巷で話題のおとなの塗り絵を始めてみました。

36色セットの色鉛筆を買い、

(珍しい色目が入っているとなんだか嬉しいですよね!)

雑誌サイズの大きめのぬりえを買い、

準備を整えて。

いざ塗り始めると楽しいですね!

イメージした通りに塗れて、完成すると達成感がかなりあります!

慣れてくると、わざと緑系の色鉛筆で全部を塗ってみたり、

空白の部分にイラストを書いてみたり。

時間を忘れて楽しめました!

 

(おすすめ)

image015

「やさしい大人の塗り絵 野菜と花編」

佐々木由美子/著(河出書房新社) トマト、ナス、ピーマン、エンドウマメ、オクラなど

身近な野菜とその花を中心に11点収録。

はじめての人にも塗りやすい、

はっきりとした線画と大きな文字が特徴。

つきや店長ブログ

朝起きたら、必ずやっていることがあります。

それは、ベランダに出て「深呼吸をする」ことです。

きっかけは、ある本に書いてあった

「朝の深呼吸ほど、体にいいものはない。なによりタダ(無料)だ。」

という言葉で、なるほど!と始めました。

 

空気のにおい、風の強さ、体に感じる温度

雲の流れるスピード、鳥の鳴き声

遠くの山の見え具合。

毎日、同じ場所で同じようにやっていても

同じではないなあと感じます。

何より、シャキッと目が覚めて、元気が出ます。

 

そして、深呼吸のあとは、

ストレッチをして、白湯を飲みます。

 

最近では、朝の習慣のことを

「モーニングルーティーン」といって、

Youtubeを中心に芸能人などが

朝の日課を映した動画が人気だそうなので、

マイ・モーニングルーティーンをご紹介しました。

「おすすめ」

image011

「私にもできる!天才の習慣」

TJMOOK(宝島社)

「楽しくなくても口角を上げてみる」(オードリー・ヘプバーン)など

1日ひとつ、30日で人生が変わる!

簡単な日課で“思い通り”の自分に!

つきや店長ブログ

わが家の庭では今、マーガレットの花が満開です。

白、ピンク、赤色ととても賑やかです。

部屋の中でも楽しみたいと、何本か切って洗面台にいけてみました。

手を洗うたびに癒されています。

 

ある日、花瓶の水をかえていると、小さかった蕾が膨らんできているような…

それからは注意深く見ていると、ついに花が開きました!

太陽の光が直接は当たらない場所なのですが、

ピンと明るいところを目指して背を伸ばしています。

太陽の下で咲く色とは少し異なり、淡いピンク色がかわいいです。

小さな花の逞しい生命力に元気をもらう毎日です!

 

(おすすめ)

image025

「美しき小さな雑草の花図鑑」

多田多恵子/作 大作晃一/写真(山と渓谷社)

雑草なんか見る価値もない。そう思ってはいませんか。

いいえ。足を止めて手を伸ばし、目を近づけて見てください。

雑草の小さな花がこれほど美しく繊細で、

しかも個性豊かであることに、きっと驚くことでしょう。

つきや店長ブログ

徳島県庁の前を流れる新町川には、

「ケンチョピア」と呼ばれる

ヨットハーバーがあり、

川岸は遊歩道になっています。

先日、ここをランニングしていると…

 

風が強い日だったので、

ヨットの帆柱にロープが当てって、

カンカンと音が鳴っていました。

それが、なんと阿波おどりの鉦のリズムに聞こえました。

思わず「徳島やな〜」と、ツッコんでいました。

 

「おすすめ」

image011

「徳島「地理・地名・地図」の謎」

立岡裕士/著(実業之日本社)

アニメ王国からIT最前線までキラリと光る阿波の過去・現在・未来。

地理や地名、地図からわかる、阿波の魅力。

徳島県人なら知っておきたい意外な歴史と伝統。思わず一緒に踊りたくなる、

おもしろ雑学ガイド。

 

 

つきや店長ブログ

2月22日は猫の日でしたが、愛猫家のお家に行く機会がありました。

家猫として3匹、通い猫が2匹と猫溺愛のご一家のお宅です。

 

訪問のきっかけは「仕事を終えて家に帰ると、家族が増えてました」

という家主の一言から。

驚く私にニューフェイスの写真が送られてきました。

そこにはちっちゃい黒猫2匹の姿が!

ぜひ会いたいと言っていると、すぐに訪問の機会があり、お家に行くことに。

いざ、玄関に入ると、「何だ、誰だ」と興味津々の猫たちのお出迎えがありました。

およそ2時間、抱っこしたり、写真、動画をとったり、

猫としてみたかったこと全てを堪能することができました。

幸せなひとときでした!

余談ですが、帰る頃にはくしゃみがとまらず…

猫アレルギー持ちということにも気づけた1日でした…

でもやっぱり猫はかわいい!!

 

「おすすめ」

image011

「家のネコと野生のネコ」

澤井聖一・近藤雄生/著(エクスナレッジ)

なぜ、1万年にわたってイエネコの大きさや姿形は変わらないのか?

なぜ、折れ耳のイヌは健康で、イエネコだけに障害が出やすいのか?

イエネコと野生ネコの最新研究内容を収録した必読の書!

つきや店長ブログ

3月に「とくしまマラソン」に参加する予定です。

休日の午後、練習を兼ねて20kmくらいのランニングをしました。

長い距離を走っていると色々な出会いと発見があります。

 

小学校の近くを通ると、下校中の子どもたちが

元気よく「こんにちは!」とあいさつをしてくれ、

沖洲地区では、建設中の大きな橋脚に驚き、

吉野川河口では、渡り鳥たちが水面に浮かんでいるのをみて

「寒くないんかな?」と思いつつ癒やされます。

いつの間にか夕方になって、

眉山を赤く染める夕日にも感動しました。

 

疲れるどころか、

体力づくりもでき、元気をもらったり、癒やされたり。

とてもよいランニングになりました。

 

「おすすめ」

image017

「サブ2.5医師が教える マラソン自己ベスト最速達成メソッド」

諏訪通久/著 (大和書房)

陸上未経験から、2年でフルマラソン2時間半切り!

スポーツ障害を専門とする整形外科医にして、

トップレベル市民ランナーによる 最強のマラソン練習法!

つきや店長ブログ

月曜日、朝勤務のときは、

とあるクラシックのラジオ番組を聴きながら、

出勤するのを楽しみにしています。

クラシック番組ながらも、堅苦しくなく、

パーソナリティ2人のトークも軽妙で、

いつも笑いながら聴いています。
ある時、日本人サクソフォン奏者を知り、

改めてアルバムを聴きました。

ドイツの教会での録音でしたが、

優しい柔らかい音に感動しました。
朝ラジオのクラシックからも癒されつつ、

音楽っていいなと思う日々です。

 

「おすすめ」

image011

「頭のいい子が育つクラシックの名曲45選 」

新井鴎子/著 (新星出版社)

2〜3分前後で楽しめる曲がたくさん!食卓で、

おやすみ前に、ドライブ中に…

いろいろなシチュエーションで

気軽にクラシック音楽を楽しめる!

つきや店長ブログ

小学生のとき以来、約30年ぶりに

スケートボードを始めました!

といっても、ほとんど乗った記憶がないので、

ほぼ初挑戦です。

 

きっかけの1つは、9月に行ったロサンゼルスです。

南カリフォルニア大学を見学したとき、

学生たちがキャンパス内を移動するのに

スケボーを颯爽と乗りこなしていたのが

めちゃカッコよかったのです。

 

実際にスケボーに乗ってみると、

いきなりイメージするようなスイスイとはいきません。

でも、ノロノロ進みながら、緩やかにターンできたときは、

「お〜!」と一人で興奮しています。

 

少しずつでも練習して、できることを増やしていきたいです。

 

 

「おすすめ」

image013

「はじめてのスケートボード」

H.L.N.A/監修(成美堂出版社)

「興味はあるがなかなか最初の一歩を踏み出せずにいる」方々に向けて、

用具のそろえ方から基本テクニックまで、必要なことをまとめました。

ポイント解説付き連続写真でみるみる上達!

つきや店長ブログ

10月某日早朝、ドライブ&お散歩に行ってきました。

起き出したのは4時半、まだまだ真っ暗でした。

 

5時過ぎ、薄暗い中、車で土手を東進。右手には真っ黒な吉野川。

でも前方にはそろそろ日の出の気配を感じるオレンジ色。

吉野川大橋を南下する頃には、

「あとちょっとで太陽出ます!」というような眩しさを感じました。

 

6時過ぎ、朝日の気持ちいい中、城山周辺をゆっくりお散歩。

走っている人、ウォーキングをしている人、

ゲームをしている人、とても多くてびっくりしました。

 

歩いたあとはコーヒーを一杯。

いつもと同じ家のインスタントコーヒーですが、

いつもより何だか美味しく感じました。

早起きってやっぱりお得ですね!

 

「おすすめ」

image013

「スゴい早起き」

塚本亮/著(すばる舎)

根性や意志の力に頼らず、なるべくカンタンに

早起きを実践できるようになる方法をわかりやすく紹介。

1日の使い方が根本的に変わり、

仕事も人生も充実させる秘訣も。

つきや店長ブログ

9月15日(日)から4泊6日で、

ロサンゼルスに行ってきました。

 

楽しみにしていたのは、

憧れのサンタモニカ・ビーチでの

サーフィンレッスン!

 

海に入ったすぐは、聞いていたとおり

水温が少し冷たく感じましたが、

すぐに慣れました。

 

大きく力強い波に、

2回ほど溺れかけ、2回ほど足をつりそうになりましたが、

先生の親切なアシストで、

たくさんの波に乗ることができました。

 

レッスン後に先生が「GOOD SESSION!」と言って、

一緒にハイタッチをしたことは

最高の思い出です。

 

「おすすめ」

image013

「地球の歩き方 ロスアンゼルス」

地球の歩き方編集室/編 (ダイヤモンド社)

ビーチ遊びや爽快ドライブ、買い物に食べ歩き、

MLBドジャース&エンゼルス観戦など、LAを完全ガイド。

海外旅行の心強い味方です。